命短し、走れよ漢

文学部男子のあがき

Hump back「拝啓、少年よ」 頭ぶん殴られたかと思った。


Hump Back - 「拝啓、少年よ」Music Video

 

 

YouTubeの「あなたへのおすすめ」に出てきた。

曲のタイトルは「拝啓、少年よ」

もう少年なんて言える年齢ではないが、自分に向けた歌な気がした。

ちなみにHump Backというバンドは知っていた。だが、チャットモンチーのトリビュートアルバムに参加してた気がするなあといった程度の認識なので、どんなバンドなのかは知らなかった。

 

 

音楽の力でぶん殴られた。

 

 

一瞬で3分が過ぎた。3分に詰められるエネルギー量とは思えない。YouTubeで知らない曲を聴くと大体は30秒くらいで飽きてしまうので、こんなことは珍しかった。

 

この曲に100点だとか星五つだとかそういう評価は似合わない。

本当に心が動かされた。

だからこうして眠いにもかかわらず記事を書いてしまってる。

 

チャットモンチーが解散してから、無意識にチャットモンチーの代替品となるバンドを探していた。女性のバンドを聴くと無意識に比較していた。でも、この曲を聴いている間、そんなことは忘れていた。心奪われたように耳を澄まして、この曲の歌詞を体に流し込んでいる自分がいた。

 

 

自分は今、社会人生活が2週間終わったところだ。

歌詞の言う通り負けっぱなしなわけでもないし、夢はもう見てないわけでも明日が怖いわけでもない。

でも数年後こうなってる自分が少し想像できる。

 

那覇ロ…

 

タイピングミスった。

 

頑張ろ…

 

この曲を聴いて静かにそう思った。

社会人生活1週間終了!述べるぜ感想!早速退職は時期尚早!YO!

ハイテンションなタイトルでお送りいたしましたが、僕のテンションは最底辺です。テンション海底2万マイル系社会人がお送りする感想をお楽しみください。

なぜテンションが低いかというと、単純に休みが終わるのが嫌だからです。平日はあんんんんんんんんんなに進むのが遅くてババアがほふく前進してんのかよってくらい進みが遅かったのに、休日になったとたんウサイン・ボルトにバトンタッチしやがりました。ババアがボルトとコネ持ってるなんて思わんやん普通。そんなこんなでもう日曜日ですわ。そりゃテンションもぶち下がり。

 

さて、社会人生活ですが、わりとやって行けそうです。辞めません。今にもやめそうなゴミ新卒の感想が読みたかった人には申し訳ない。

同期は、自分なりに頑張ってる人や終止眠そうな人、一番になるぞ!と息巻いてる人など様々です。みんな自分なりに頑張ってくれと思っていますが、僕はというと「偉くなりたいな」と思っています。地位が欲しいわけではないです。とにかくラクがしたいのです。

一週間社会人でいただけで、自分の会社の良い所と悪いところがたくさんわかりました。僕の中で「悪いところ=無駄」です。無駄がなくなればもっとラクできるのに、もっとやるべきことに時間が使えるのに、そう思います。でも、今の自分だと会社の現状を変えることはできないでしょう。発言力が無いからです。家族で例えると、今の僕は赤ちゃんです。全ての身の回りのお世話をしてもらい、あらゆる親戚に可愛がられ、迷惑をかけるのが仕事です。そんな赤ちゃんがいきなり「あんさんすんまへんが、インテリアちょっとダサいんちゃいます?」とか「いないいないばあとかwwwwwおもんないわwwwwwwwニュース見よかwwwww皆も勉強なるでw」とか「この服やっすい生地つかってまんなあ!肌かゆいわ!!」とか言い出したらどうでしょう。1㎜も可愛くないですよね。そんで、生まれてきて1週間のお前にそんなこと言われたくないわ!と思ってしまうでしょう。それと同じです。

もちろん、意見があればなんでも言うようにとは言われているので今度話の機会があれば自分の意見を上司に話してみたいなあとは思っていますが、それがなるほどと受け入れられてすぐ改革なんてふうに事は進まないでしょう。

つまりですね。

ラクをするためには、仕事で結果を出し、発言力影響力を持たなければいけないということです。(でも発言力影響力を持つと忙しくなりそうなのでなんか矛盾してきましたね。)

 

 

ここで、シャーマンキングという漫画で主人公のお嫁さんの恐山アンナが言っていたセリフを紹介します。今の僕にドンピシャの言葉です。

 

「あたしは『オレが世界を救う』なんて奴はもちろん信用しないし、『やってやるぜ』ってガツガツした熱血マンが大キライ。だってそんな奴らに限って己の欲望むき出しで、しかも口先ばかり。オレがオレがって、普段調子の良いこと言ってる割には、困難にぶつかるとすぐへこたれる。なぜかわかる? 奴らは結局自意識と己の欲でしか目的を持たないからよ。でも葉は違う。あいつはラクでいたい以外の目的なんか持ち合わせちゃいないもの。だからあいつはいつも笑っていられるし、目的に縛られて自由とゆとりを失うこともない。それは逆に言えば、いつも自由な発想でなんでもできるってこと。人の欲望は満たされた瞬間消滅するわ。欲のために生まれた目的がシャーマンキングなら、それを果たした後、その人は何をしてくれるかしら? 葉は何があっても葉でいられる。だからあたしは、そんな葉を愛してる。だからあたしは、葉は必ずシャーマンキングになれるって信じているのよ」

 最高の言葉や。この漫画でシャーマンとは霊を操り闘う人のことです。シャーマンキングとはその頂点です。アンナは葉がシャーマンキングになれると信じて疑っていないのがいいですね。愛してるなんて言っちゃって。羨ましい。マジで羨ましい。いいなあ。。。いやそういう話じゃなくて。

 

よく1番を目指す!と息巻いてる新人を見かけます。

僕はあまり好きではないタイプです。

1番1番言ってるやつが、1番を取って出世して会社のトップに立ったら部下に一体何をもたらすのでしょう。1番という数字を魅力的に感じ、その信念に従い突き進んできた彼らは他人(部下)にどんなことを強要するでしょうか。僕は偏見人間なので「自分やり方が1番正しくて誰もが自分のようにするべきだと思ってそう」と思ってしまいます。

皆さんの周りにもすごく優秀な同期や声高らかなビッグマウスがいるかもしれませんが、そいつと自分を比較して取り乱されないようにしてください。大切なのは自分なりの目的と目標を定めてマイペースに頑張ることだと思います。僕もそうします。ラクするために頑張ったり頑張んなかったりします。

 

最後真面目な文章になってしまいました。

こんな真面目な雰囲気にしたくなかったから序盤ウサインボルトだのババアだの言ってたのに結局こういう雰囲気になったやんけ。

ババア仕事しろ。ボルトとババアはグラウンド一周してこい。ほふく前進で。

はい。終わります。

 

 

 

ところですみません。

葉にはアンナさんがいるけど、俺には…?

「シャーマンキング アンナ」の画像検索結果

大学を卒業した。


チャットモンチー - サラバ青春 LIVE [HD]

 

卒業式の帰りの電車で音楽を聴きながらこれを書いている。

俺は大学を卒業した。

そして俺は大学を卒業したことがめちゃくちゃ悲しい。めちゃくちゃ悲しい。2回言うくらい悲しい。

大学で過ごす時間にものすごく愛着が湧いていた。友達と過ごす時間が心底好きだった。

だからか、卒業した実感が全くない。

恥ずかしげもなく言おう。

俺は大学が大好きだった。

卒業式の前、俺が知りたかったのはスーツのサイズが合うかでもなく、謝恩会のスケジュールでもなく、本当にこのまま終わってしまうのかということだった。

本当に終わるのか。
本当に終わったのか。
「終わった」という言葉が脳内を巡ると、その余韻で大好きな思い出がふわふわと頭に浮かぶ。
馬鹿馬鹿しい思い出ばかりだ。食堂でシャドバばっかりやったり、大学祭で仮装してはっちゃけたり、大学祭で仮装して大滑りしたり、意味わからんほどカラオケ行ったり、友人と下道で伊勢に行ったり、海に行ったり、ある友人の家に通算何度も泊めてもらったり、ラウンドワンに行ったり、人を傷つけたり、傷つけられたり、卒論をバカ3人で協力して終わらせたり、謝恩会の企画で死ぬほど困らされたり、意味のわかんない自作漫画を描いてバカ笑いしたり。
馬鹿馬鹿しいけど、絶対忘れたくない思い出だ。

だから、これからこれらの思い出を忘れてしまうことや、新しい思い出を作りにくくなってしまうことが死ぬほど悲しい。

高校を卒業する時も同じ気持ちだった。
あの時と違うのは、この悲しい気持ちを認めているかどうかだ。高校生の俺は卒業するということをきちんと受け止めなかった。仕方ないことだから悲しくない、そう思っていた。本心ではめちゃくちゃ悲しかったのに意地を張ってしまった。あの悲しい気持ちを認めていたら、もっと言うべきことが素直に言えたのかもしれない。

 

学科の教授が言っていた。

 

ちゃんとしなさい。
ちゃんとというのは、必ずしも正しいことをしなさいという事ではありません。ちゃんと悲しんだり、ちゃんと笑ったりしなさいということです。それはつまり、受け止めなさいということです。受け止めるということはなかったことにしないという事です。


人の話を聞かないことで有名な自分だが、この人が言ったことはものすごく大事なことだと思った。

だから、受け止め、今の気持ちを書き残すことにした。

本当に大学が好きだったし、友人たちに感謝している。

ひとつ感じたことがある。面白くて、良い友達が周りにいると、自分も面白くて良い人間になっていく気がするということだ。

そんな彼らと今日別れた。

今生の別れというわけではなく、これからも彼らと会うことはあるだろう。数日後会う友人だっている。

来年も再来年も会うかもしれない。

でももしかしたら、時間が経つにつれどんどん疎遠になっていくかもしれない。

次に会うのは何十年後になってしまう友人もいるかもしれない。

しかし、きっといつかは絶対に会うはずだ。その時に、面白くて、良い人間の俺で彼らに会えるように全力で努力することをここに誓う。そして、きっといつの日か、あの頃は若かったなんて笑い話をしたい。それが彼らへの、そして彼らと出会う道を選んだ過去の俺への恩返しになると思う。

まあ、そんな感じで。

俺の人生はまだ何も始まっていないし、まだ何も終わっていない。

とりあえず自分、卒業おめでとう。

【こいつは天才】デカキンの生放送の面白さが全YouTuberぶっちぎってる

【生放送フル】油風呂とデカキンで何かやろうよ(モンゴルいじり回)

www.youtube.com

 

はじめに

タイトルの通りです。デカキンさんの生放送の面白さが全YouTuberぶっちぎってます。上の動画の冒頭15分だけ見ていただければ、もうそれでいいです。充分です。きっと伝わります。面白い。本当にただそれだけ。絶対笑う。15分見て一度も笑わなかったら土下座します。デカキンが。

 もう正直、上の動画見てもらえれば、僕の役目は終わったも同然なので話すことがないのですが、デカキンさんの生放送の何が面白いのかを話したいと思います。あまり人に「面白い」と言わないひねくれもの僕ですが、今日は手放しで褒めまくります。

 生放送の形態は、視聴者がデカキンさんをいじり、デカキンさんが突っ込むという一辺倒です。デカキンさんは、聞かせるトーク力で押すタイプでなければ、女性配信者のように聞いてるだけでまったり落ち着くといった生放送でもありません。いじりに突っ込むだけ。あいつ、それで天下取れます。天才。万歳。

 

生放送の見どころ

初めは、なぜ太ったツヤツヤのおっさんがいじめられるだけの生放送がこんなにも面白いんだろう、と疑問で仕方がなかったのですが、細かに分析するとその全貌が明らかになりました。

1.視聴者(油風呂)のセンスがえぐい

デカキンの視聴者、通称油風呂のコメントセンスがえげつないです。デカキンへの容赦のなさがすごい。普段ちゃんと働いてるやつらがこれ言ってると思うと笑いが止まらん。

たまにマジで意味分からんやつがいるのも好きです。上の動画の23:00からの「ヤドンを愛せ」ってやつ意味分からな過ぎてめっちゃ好きです。からの「次行け」でクソ笑いましたわ。7:15で言及された、ずっと「金貸して」って言い続けてる奴とかもほんと笑う。

 

2.デカキンの切り取り方が上手い

視聴者のセンスがいいとは言っても、全員がそういう訳ではないです。デカキンの力で視聴者のセンスがえぐく見えていると言った方が正しいかもしれません。「コメントの読み方」「テンポ」「コメントの取捨選択」これらがとにかく上手。文章にしたらそんなに面白くなくてもデカキンさんが読めば面白くなるという者が多い。ちなみに油風呂によると「デカキンのコメント拾いは下手くそ」らしい。わろた。

 

3.突っ込みが面白い

これに異を唱える人間はもはやいないでしょう。デカキンのツッコミの何が面白いかって、ワードセンスに目が行きがちだけど、一番はスピード感だと思っています。動画で他の演者と絡む時は、会話のペースを相手と一緒に作らなければいけませんが、生放送だとデカキンのペースで、デカキンの思うように場をコントロールできるので、デカキンのツッコミが100%活きます。生放送だと、ツッコミの長さや相手の反応を気にしながらしゃべる必要がないということですね。デカキンが自分でボケを読み、自分でツッコミを入れられるので、とにかくスピード感が出ています。どうでもいいけどこいつ「お前」言いすぎだろ。

 

4.緩急が上手で飽きない

スピードが一定じゃないんですね。ゆっくり話すところ、コメントを間髪入れず読むところ、画用紙に文字書きながら「このペン書きやすいなぁ~」と落ち着くところ、スピード感がそれぞれ違うので脳みそが飽きない、疲れない。ただ、これは本人は狙っておらず、太ってるからスタミナがないだけだろうがな。 

  

 

生放送を見るうえでの注意点 

いじりとイジメの違いが分からない人はコメントしない方が良いです。

ただの悪口じゃないかどうか考えてコメントを書きましょう。

ちなみに生放送のアーカイブのコメント欄には絶賛するコメントしかありません。そこでデカキンの悪口書いてる奴が油風呂にコテンパンに叩かれてました。悪口言っていいのは俺らだけだっていう謎の圧を感じました。ただの悪口はデカキンさんからも油風呂からも嫌われるのでやめましょう。

 

さいごに

デカキンさんへ

僕は、デカキンさんの生放送が大好きです。たまにいじりに対して我慢できずに笑っちゃうやつとかめっちゃ好きです(半笑いでツッコむやつ)。油風呂からのいじりが辛い時もあるでしょうし、健康的にも時間的にも毎週生放送をやるというのはむずかしいでしょう。なので、無理はしなくていいので毎日7時間生放送やれや。

 

油風呂のみんなはアメとムチ方式でデカキンから生放送を絞りとろうや。たまに褒めることで長持ちさせよう。

っていうのは冗談で、彼を好きという気持ちは忘れないようにコメントしよう。あいつなんでも面白くしてくれるから。

以上

ブログの記事の合間にいる外国人マジで誰

今さら聞けない!iPhoneの素朴な疑問10選

 

いやあ、あれ本当に誰なんでしょうね。

って、☝☝お前だよお前☝☝。

そこの首傾げてる女、お前ら一派のことを言ってるんだ俺は。

マジで誰なんだお前ら。

 

 

http://morivuitton.com/blog/wp-content/uploads/2015/11/130820_E9A99AE3818F-thumbnail2.jpg

 

そんな顔すんな。そんな顔してもダメ。俺も!?みたいな顔すんな。

 

お前らどこにでもいるよなマジで。1記事に6人くらい挟まってるときもあるよなマジで。ちょっと休憩みたいな感じでお前らいるけど何者なん?

それか俺だけ?こいつら現れまくるの俺のパソコンだけ?サイバーテロだろこんなん。

ブログの小休止に外国人挟んでくるウイルス作るってどんだけ暇なんだよ。

邪魔やで、はっきり言って。ブログには文章だけでいいから。所々来なくていいから。

スクロールする回数増えんねん。

 

二度と俺の前に現れんなよ!!!!!

ったく。これくらいガツンと言ってやらないとね。

 

 

・・・・。

 

 

外国人住民の多い市区町村はどこ?

 

あーもうやべえわ。増えたわ。仲間連れてきたわ。囲まれたわ。

俺のブログ乗っ取る気だ。終わりだわお前もう。

そんで右下アジア人いるわ。お前もそっち側か。お前も敵かよって聞いてんだよ。

言っとくけど馴染めてねーぞ。多分左下のマダムはお前をメンバーに入れるの最後まで反対してたぞ。魂売ってんじゃねーぞマジで。

俺はぜってー屈しねえからな。100人でも1000人でも連れてこいバカヤロー。かかってこいや。

 

 

「ラミレス」の画像検索結果

 

いやラミレス。ラミレス来たわ。

素材じゃないから。ラミレスはイメージ写真の素材じゃないから。

それともあれか、助っ人か。ラミレスは素材界にも助っ人してくんのか。

ラミちゃんは大人しく監督やってて。

俺、高校時代仲のいい女子に「あそこにいる女の子ラミレスに似てるわ」って言ったら偶然その子が親友だったらしくてアホほどキレられた思い出あるから。

苦い記憶思い出すから引っ込んどいて。

 

ーーーーーーーーーーーーー

ふぅ…。

よし、とりあえずラミちゃんには帰ってもらったわ。

帰らせるのめちゃくちゃ手こずったわ。なんだあいつ。

仕方ないから最寄り駅まで送ってあげたわ。

 

あとは俺のブログに住み着いた大量の外国人を排除するだけや。

 

・・・・・・・・・。

 

 

 

 「外国人」の画像検索結果

 

てめえら俺のいない間に団結してんじゃねえよ。

なんだその感じ。あとはお前だけだぜ!ってか。やかましいわ。

これからハウスメイトとして協力しよう!みたなノリか、おい。

ふざけんな、俺のブログを勝手にシェアハウスみたいにするんじゃねえ!!!

全員でこっちみんな。

てか

おい

さっきのアジア人どこいった。

おめえらまさか仲間外れにしたか。

やったなおい。てめえら。ふざけんなよ人種差別しやがってよお。笑顔の裏にはとんでえもねえ悪魔が住んでんな。

てか人数もめちゃめちゃ減ってるわ。マダムも帰ってるわ。マダム忙しそうだしな。なんかの組織の本部長みたいな顔してるしな。

 

 

で、お前らマジで誰?

 

 調べた

足りない脳みそを使って調べたところ、これらの画像はphoto-acというフリー素材提供サイトから使用できるものらしいです。このサイトを運営しているのはACワークス株式会社という日本企業です(間違ってたら教えてください)。たくさんのモデルさんがいらっしゃいますね。

f:id:kaigokanofnobita:20190314020644p:plain

さすがに名前まで調べることはできませんでした。

でも、アンドロイドとかではなくれっきとした人間だということが分かって安心しました。

いつも無機質に現れるので、血の通った人間ということを思わず忘れてしまっていました。今日はひどいことを言ってしまいごめんなさい。

これからは気をつけます。

なんで俺が謝ってんだよ。

 

悪いのは全部、フリー素材使いまくるブロガーだ。反省しろ。

 

以上

 

やることがないっていう人(俺)へ

俺「マジで暇だわ~。退屈すぎ。やることねぇ~。」

 

なるほど、やることがないと。それは逆ではないでしょうか。

やることがありすぎるのです。というか、選択肢がありすぎるのです。世の中にはたくさんのものがあふれ、そしてあなたは本気になりさえすればほとんどのことが出来てしまう。釣り、アニメ、ゲーム、温泉、ヨガ、えいが、マンガ、ジェンガ、ジャンガジャンガ、ナルガクルガ、ありすぎて困りますよね。

ではドラゴンボール1巻の冒頭の孫悟空を思い出してください。孫悟空は山奥で暮らしており、我々と比べてやることなんてないはずでしょう。でも、孫悟空は忙しそうにしていましたよね。「すぽぽー!てぇやー!!」といいながら巻割りをしていましたよね。そして魚を釣り、じいちゃんの形見のドラゴンボールに手を合わせていました。そうして一日を過ごしていました。

世の中やることなんて死ぬほどあるんです。山奥に住んでる悟空にだってあるんです。いろんなものがあふれている現代に住むあなたに、やることがないわけないじゃないですか。あなたはやることがないのではなく、やりたいことがないのです。

ついでに、やりたいことが見つかるヒントを教えてあげます。人間ていうのは人がやってることをやりたくなるもんです。記憶がありませんか?友達がやってるゲームをやりたくなったり、ジブリの登場人物が食べてるものを自分も食べたくなったり。

なので、友達に会ったときには「最近何やってるの?」と聞いてみたりするといいでしょう。また、アニメや映画なんかを見て登場人物がやってることをおもしろそうだなと手を出してみてください。そうしたらほら、やることなんてすぐ見つかりましたね。そうです、あなたは今すぐドラゴンボールを探しに行ってください。

 

俺「は?おもんな。」